chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

グウィネス・パルトロウの2017年ハロウィン仮装は驚きのアレ!

      2017/12/20

映画「恋におちたシェイクスピア」「Emma エマ」などで知られる女優グウィネス・パルトロウ(45)が、TVプロデューサーの恋人ブラッド・ファルチャック(46)と扮したハロウィン仮装は、まさかのアレでした!!
Instagram

パルトロウ家のレシピノート

スポンサードリンク

グウィネスが10月29日(日)にインスタグラムに投稿したのは・・・グウィネスが23歳のときにブラッド・ピットの妻役で出演したサイコ・サスペンス映画「セブン」(1995)のラストシーン!フォロワーからは「グウィネスの優勝」「完璧!」「今でも人生で一番怖いシーン」など多くのコメントが寄せられています。
Instagram

セブン [DVD]

映画を観た人は思わずニンマリ、観てない人にはなんのこっちゃ?な仮装なのですが、

以下映画ネタバレです。

スポンサードリンク

『セブン』(Seven, 劇中の表記は"Se7en")は、猟奇殺人を描いた1995年のアメリカ映画。監督はデヴィッド・フィンチャー。
キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件と、その事件を追う刑事たちの姿を描いたサイコ・サスペンス[3]。先鋭的な映像センスと、ノイズを活用した音響により、シリアスかつダークな独特の世界観を描いている。
4週連続で全米興行成績1位に輝いた大ヒット映画であり、IMDBでは『第三の男』、『シャイニング』を上回る評価を得ている。
-ウィキペディアより

ケヴィン・スペイシー演じるシリアルキラー”ジョン・ドウ”が「七つの大罪」になぞらえた殺人を完成させるために殺したのが刑事ミルズ(ブラピ)の妻トレイシー(グウィネス)。妻の生首の入ったダンボールを受け取ったミルズは怒りのあまり犯人を射殺し、皮肉にも犯人の目的は達成される・・・。というなんとも後味の悪いラストが有名なこの映画。

エンタムービー ラスト3分にシビレた映画1945→2016 (メディアックスMOOK)

スポンサーリンク

 - 映画