chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

ジェニファー・ローレンスはエマ・ストーンのアノ役が欲しかった!

      2018/06/06

スポンサードリンク

エンターテイメント誌「ハリウッド・リポーター」の最新号で表紙をジェニファー・ローレンス、エマ・ストーン、メアリー・J・ブライジ、ジェシカ・チャスティン、アリソン・ジャニー、シアーシャ・ローナンという6人のトップ女優が飾り、インタビューでは最近の映画業界における女性軽視などについて答えていますが、そんな中でジェニファーがエマにある事実を打ち明けました!

「だから女は」と言わせない最強の仕事術―――前を向く女性の努力を結果に変える本

スポンサードリンク

プライベートでもとても仲が良いことで知られるジェニファー・ローレンス(27)とエマ・ストーン(29)。
ジェニファーは「私『小悪魔はなぜモテる?!』のオーディション受けたのよ。本当にあの役がやりたかったの。」とエマに告白。それに対して、見事その役を射止めたエマは「で、どうだったっけ?落ちたよね。あんたが下手だからダメだったのよ。」とジェニファーをからかいました。仲が良いから言える軽口、って感じですね。

Vanity Fair

エマの初主演映画となった「小悪魔はなぜモテる?! 」。エマはこの映画でゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされ、いわばエマがブレイクするきっかけとなった映画。
小悪魔はなぜモテる?! [DVD]
小悪魔はなぜモテる?! [DVD]

スポンサードリンク

結局ジェニファーも「小悪魔はなぜモテる?! 」と同じ年に公開された映画「ウィンターズ・ボーン」で主演を務め、アカデミー主演女優賞にノミネートされるなどしてその実力が認められて、一躍スター女優の仲間入りを果たすことに。その2年後には映画「世界にひとつのプレイブック」見事アカデミー賞主演女優賞を受賞。

ウィンターズ・ボーン(字幕版)
ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [DVD]

2017年、エマも「ラ・ラ・ランド」でめでたくアカデミー女優に。こうして切磋琢磨することで、今の時代を代表する2人のトップ女優が誕生したんですね☆
ラ・ラ・ランド(吹替版)

授賞式ではやたらとハプニングにつきまとわれてたエマ。
2017年ゴールデングローブ授賞式でのハプニング&気まずい瞬間!
【動画】2017年アカデミー賞授賞式の最大のハプニング?!受賞作品の発表ミス!

スポンサードリンク

 - 映画