chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

キルスティン・ダンスト&ソフィア・コッポラ「Variety」インタビュー

      2018/01/09

キルスティン・ダンスト(35)が、新作映画「The Beguiled」で監督を務めたソフィア・コッポラ(46)とともにVarietyの表紙に登場、インタビューに答えています。

ソフィア・コッポラ監督の新作映画「The Beguiled(原題) 」の予告動画

SOFIA COPPOLA(ソフィア・コッポラ)―perfect style of Sofia’s world (MARBLE BOOKS Love Fashionista)

スポンサードリンク

フェミニズムが今作のテーマのひとつということで、このインタビューでは、ここ数年ハリウッド女優たちが主張している映画界での男女間の給料格差などにも触れています。
白い肌の異常な夜 コレクターズ・エディション [DVD]

映画「スパイダーマン」では、共演した男性俳優と同じ額のギャラをもらってなかったことについて

キルスティン:だって若かったから。『ワオ、スパイダーマン映画で高額のギャラがもらえるわ』なんて思ってた。でも絶対に男性たちはもっともらってたはず。だからそうね、男女間のギャラの格差は経験あるわ。

 

新しいスパイダーマン映画について

キルスティン:どうでもいいわ。みんなは私たちのオリジナルシリーズ「スパイダーマン」が好きだし。ねぇ、そうでしょ?
私は新しい方(リブート版「アメージング・スパイダーマン」シリーズ)より最初のシリーズの方が好きだわ。


via GIPHY

最初のシリーズ=サム・ライミ監督のスパイダーマン三部作は大ヒット。
スパイダーマン (字幕版)
アンドリュー・ガーフィールド主演のリブート版
アメイジング・スパイダーマンTM [Blu-ray]
アンドリュー・ガーフィールド、ゴールデングローブ受賞の元カノ、エマ・ストーンにスタオベ!

スポンサードリンク

ソフィア・コッポラ監督は自信をくれる

キルスティン:彼女はいつも私に、若い女性として良い影響をくれた。彼女が私にこう言ったの、「あなたの歯、私は好きよ。いじらなくていいわ。」って。
映画「スパイダーマン」をやった後、プロデューサーのひとりが「君を歯医者に連れて行かなきゃ!」って言ったこと覚えてる。彼らはポスターの私の歯さえもフォトショップで直してた。でも、自分は絶対に直したりしないって思ってたわ。
ソフィアはシックでクールな女性で、私の歯をステキだって思ってくれるのよ。

一生モノの美しい歯並びを手に入れる方法 知っておけば後悔しない歯科矯正のウソとホント

お直ししたという噂もありますが…

前歯2本の横の犬歯が尖って目立っているBEFORE

AFTER

 

とにかくこのガーリーなコンビが大好きです❤️新作も期待大です!
kristin-dunst-sofia-coppola-cannes-variety-cover-storykristin-dunst-sofia-coppola-cannes-variety-coverVariety

たった1枚のシャツでもパリジェンヌはおしゃれを楽しむ

スポンサーリンク

 - 映画