chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

「ドールハウス」のエリザ・ドゥシュク、アルコール・薬物依存の過去を告白

      2017/12/12

スポンサードリンク

女優エリザ・ドゥシュク(36)が、3月7日にニューハンプシャー州で行われたイベント「NH Youth Summit on Opioid Awareness」に登場し、アルコール依存性とドラッグ中毒だった過去を明かしました!
E!News

ドールハウス シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

スポンサードリンク

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

映画「チアーズ!」や、ドラマ「トゥルー・コーリング」「ドールハウス」などで知られるエリザは大勢の学生たちの前でスピーチをし、一番辛かったことの1つは助けを求めることだった。しかしそれは成し遂げたことの中で最もパワフルなことでもある、と語りました。

「たくさんの人が知らないことだけど、私はアルコール依存性であり、何年もの間ドラッグ中毒でした。」と告白。

10歳のときにスカウトされ、23歳でテレビドラマ「トゥルー・コーリング」では主役に抜擢されたエリザ。

西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気

スポンサードリンク

「私は依存性だし常に再発の可能性があるから、人々が"エリザは依存性だ"って言うのを聞くわ。けど、今も飲酒したりドラッグをやったりしてる依存性の人たちと私の違いは、私はシラフだってこと。」

チアーズ! [DVD]

「初めてドラッグをやったとき最高だった。あの感じ方が好きだったし、あの何も感じない、感じなくていいのも好きだった。楽しかったし好きだったわ…そうじゃなくなるまではね。」

「ドラッグは私を愛してくれない。私の家族も愛してくれないの。ドラッグは決して、死んで行った私の友達のことも愛してなかったわ。私はたくさんの友達を亡くしてしまった。」とエリザは力強く語りかけました。

私はシーズン2でいきなり打ち切りになってしまったドラマ「トゥルー・コーリング」が大好きで、また続きが観たかった!と熱望していた1人なので、このエリザの告白には驚きました。ショービズ界は、華やかだけれどそれ以上に誘惑が多くて闇の深い世界なのかもしれません。
トゥルー・コーリング 全13巻セット [レンタル落ち] [DVD]

スポンサーリンク

 - その他, 海外ドラマ