chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

シャナン・ドハーティー、映画「ヘザース」のドラマ化作品に出演

      2017/12/08

90年代を代表する青春ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」のブレンダ・ウォルシュ役で知られ、現在乳癌闘病中の女優シャナン・ドハーティー(45)がTV Landチャンネルの新ドラマ「Heathers.(原題)」のパイロット版に出演することをインスタグラムで明かしました。

ビバリーヒルズ高校白書 シーズン1<トク選BOX> [DVD]
今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサードリンク

このドラマは1988年にウィノナ・ライダーが主演したカルト・ブラックコメディ映画「ヘザース/ベロニカの熱い日」をドラマ化するもの。この映画には若き日のシャナンも出演していて、ウィノナ演じるベロニカをパシリに使う”ヘザース”2代目リーダーのヘザー・デューク役でした。
hettvline.com

ヘザース ベロニカの熱い日(字幕版)

先日シャナンがインスタグラムに、この”ヘザー・デューク”を彷彿とさせるような深緑のブレザー、カールした黒髪を時代を感じさせる赤いシュシュで束ねたウィッグを身につけた写真を投稿し「『Heathers』の撮影現場から少しチラ見せ・・・jealous much?(妬けるでしょ?)」と一言。

Sneak peek from the #Heathers set..... jealous much? @tvland

ShannenDohertyさん(@theshando)が投稿した写真 -

私たちが愛した80年代洋画 (タツミムック)

「jealous much?(妬けるでしょ?)」と言うのは映画の中でヘザー・デュークがベロニカに対して言った台詞。

via GIPHY

英語で名セリフ!―ドラマ、アニメの決めセリフ、英語にするとなんて言う?

スポンサードリンク

toofabによると、今のところシャナンは”極めて重要な、名前のない役” をこのドラマシリーズで演じるということです。今回ドラマ化されるこの作品は「オリジナルとはだいぶ違うけれど、”ヘザース”の悪質さは変わらない」そうで、かつてシャナンが演じたヘザー・デュークは、ジェンダークィアという特徴を持つ男版ヘザー・デュークとして新しい設定で生まれ変わり、俳優ブレンダン・スキャネルが演じると伝えられています。
Twitter

服装や髪形に時代は感じますが、若いころのシャナンは本当に美人オーラがすごい☆
映画「ヘザース」のシャナン。

元祖「ビバヒル」同窓会!ジェニー・ガースが欠席のシャナンにエール

スポンサーリンク

 - 新ビバリーヒルズ青春白書