chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

【AMA2017】セレーナ・ゴメス、口パク疑惑&パニック発作を起こしていた?

      2017/12/05

スポンサードリンク

 

11月19日(日)に行われたAMAs(アメリカン・ミュージック・アワード)でのセレーナ・ゴメス(25)のパフォーマンスがツイッター上で議論をよんでいます。AMAsのレッドカーペットに大胆にイメチェンした金髪姿で現れたセレーナ。セレーナにとって1年以上ぶり、そして腎臓移植して以来初めての人前のパフォーマンスということで、かなり注目を浴びていたのですが、この日DJマシュメロとのコラボ曲「Wolves」を披露したセレーナが口パクだったのではないか、という憶測が瞬く間に飛び交い、炎上する騒ぎに。

E! Newsさん(@enews)がシェアした投稿 -

[図解]他人を攻撃せずにはいられない人

スポンサードリンク

白いスリップドレスにスニーカー、おでこと膝に出血のメイクを施して、バックダンサーを従えて感情的に歌いあげたセレーナでしたが・・・。

E! Newsさん(@enews)がシェアした投稿 -

セレーナ・ゴメス新曲「Fetish」の舞台裏映像☆

このパフォーマンス中にセレーナの口と歌がズレていた部分があったため、ツイッターユーザー達が次々と批判ツイートを投稿する事態に。

「セレーナ・ゴメスの口パクはひどい。いや、ひどい。」

「MTV最低口パク賞はセレーナ・ゴメスに。」

「ねぇセレーナ・ゴメス、口パクするならもうちょっと観る者を信じさせてくれないと。」

限りなく黒に近いグレーな心理術

これに対し、Selenator(セレネーター)と呼ばれるセレーナの熱狂的なファン達が猛反撃。
「ちょっといいかしら?セレーナは腎移植手術から復帰して間もないのよ。彼女は生涯で最高のパフォーマンスをしたわ。」

さらにセレーナがステージに立つ前、またパフォーマンス中にパニック発作を起こしていたという噂まで浮上しました。

スポンサードリンク

このツイッターアカウントSelena Gomez Newsが一番最初にセレーナのパニック発作について言及したようです。
「セレーナがパフォーマンス前にパニック発作を起こしたと聞いた。これが真実じゃないことを心から願う!セレーナ大好き。あなたは素晴らしかったよ、本当にね!!」

「セレーナがパフォーマンス中にパニック発作を起こしたという噂があった。それが真実か知るよしもないけれど、彼女がずっと悲しそうだったのもうなづける。」

たしかに、歌い終わったあと肩をすくめて「サンキュー」と呟いたセレーナは落胆したような表情で、見ているこっちも悲しくなるような。

パニック発作、自分が壊れていく―私はアダルト・チルドレン

「セレーナがステージに上がる前にパニック発作を起こしたという事実と、実際のパフォーマンス、どちらも胸が張り裂けるような思いになる。しかし、彼女がいかに強いかを見せてもらった。」

肝心のセレーナ本人は、パフォーマンス後にインスタグラムにファンへの感謝の言葉「みんなありがとう!私達やりとげたわ!私に息を吹き込んでくれた親友のペトラ(コリンズ)に感謝。」を書きこみましたが、その後すぐに削除してしまったため、AMAsでいったい何があったんだ?とさらに混乱を招くことになりました。

最近復縁したばかりのジャスティン・ビーバーがセレーナの傷を癒してくれるかもしれません☆
セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーがキス!

スポンサードリンク

 - アーティスト