chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

ドレイク、妊娠した元ポルノ女優に中絶強要メールをバラされ泥沼

      2017/12/13

スポンサードリンク

 

ラッパーのドレイク(30)が元ポルノ女優ソフィー・ブルソー(27)を妊娠させたとTMZが報じています!
E!News

DRAKE Greatest Hits 2CD set in Digipak

スポンサードリンク

ドレイクがジェニファー・ロペスと破局した後に付き合った、元ポルノ女優のソフィー・ブルソー。

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑 [Blu-ray]

ソフィーがTMZにリークしたのは、ソフィーは現在ドレイクの子を妊娠しており、ドレイクから受け取った中絶を促すよう書かれたメールがある、というもの。

ソフィーは現在妊娠3ヶ月半で、関係を持った1月20日か21日のどちらかに受精したことまで突き止めていると主張しています。(す、すごい。汗)

ちなみに、この写真は1月24日にアムステルダムの日本食レストランで撮られたものなのだそう。
TMZ

5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が今伝えたい5つのこと。

そしてドレイクとソフィーのメールのやりとりはこんな様子。

ドレイク:中絶して欲しい。

ソフィー:悪いけどあなたを喜ばせるために赤ちゃんを殺すなんて出来ない。

ドレイク:喜ばせる?F*** you

ソフィー:は?

ドレイク:自分がやってることよくわかってるはずだ。金がもらえると思ってるんだろ。

ちなみにソフィーはお腹の子が女の子だと言っています。(3ヶ月で性別判明?一般的にはちょっと早い気も…)

お母さんのための「女の子」の育て方

スポンサードリンク

これに対し、ドレイクの代理人も「この女性のバックグラウンドは非常に怪しい。複数の男性と関係を持っていることを彼女も認めています。彼女がアメリカ入国に問題を持っていることも我々は把握してます。彼女は、ドレイクに妊娠させられたとクレームをする大勢の女性のうちの1人です。こういったクレームは事実無根だと常に証明されています。もし実際にドレイクの子供だとしたら-彼は信じませんが-彼は子供のために正しいことをするつもりです。」とTMZにコメントしました。

シングルマザーのための認知・養育費・慰謝料

加えてドレイクの代理人は、証拠と主張されているこのメールを実際に見ていないので、これが本物なのか、文脈なく抜粋されたものなのかすらわからないと言っています。さらに、ソフィーがドレイクと付き合っていたのと同時期に、別の大物ラッパーとも関係を持っていたとも。
ソフィーはドレイクからの認知と養育費を得るためにすでに大物弁護士ラウル・フェルダーを雇っています。

間違いだらけの産活

スポンサードリンク

 - アーティスト