chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

ジャスティン・ビーバー母はセレーナ・ゴメスが大好き

   

スポンサードリンク

 

ジャスティン・ビーバー(23)の母親パティ・マレット(41)が、12月9日(土)ロサンゼルスで開かれたチャリティイベントに出席し、息子がヨリを戻したと言われている恋人セレーナ・ゴメス(25)についてコメントしました!

パティさんは超売れっ子歌手ジャスティンの母親としての自伝「Nowhere But Here: The Story Of Justin Beiber's Mom」も出していて、いまや本人もそれなりに著名人。
17歳のときにジャスティンを妊娠、シングルマザーとして彼を育て上げたことはもはや有名。2013年ごろから売れすぎたジャスティンが非行に走ってトラブルまみれになったせいで、パティさんとジャスティンの間に溝ができていましたが、2016年に再び連絡をとるようになったようです。
Nowhere but Up: The Story of Justin Bieber's Mom

まるごと一冊 ジャスティン・ビーバー 2017年 10 月号 [雑誌]: GOSSIPS 増刊

スポンサードリンク

2011年~2014年までオンオフを繰り返す関係だったジャスティンとセレーナ。今年10月末から復縁報道が出始め、何度となくツーショットを撮られているものの、いまだ正式に復縁を認めるコメントはしていません。
ザ・ウィークエンドと破局のセレーナ・ゴメス、ジャスティンと連日デート!

そんな中、2人が別れている間も息子の元カノであるセレーナの誕生日にお祝いコメントをツイートするなど、彼女のことはかなり気に入っていた様子のパティさんは、今回イベントでセレーナとジャスティンがヨリを戻したことについてコメントを求められ、Peopleにこう答えています。
「息子は何でも話してくれるわけじゃないから、彼らのつきあいについてはよく知らない。でもセレーナのことは大好きよ。」

Instagram

「息子のことならなんだってサポートするし、彼が彼女を好きなら私も彼女が好き。それに彼女に会ったことはあって、私達も特別な絆ができた。だから彼女は貴重な存在。でも彼らの問題だから、私はあまり話すことはないわ。」

貧困40代シングルマザーが金持ち母さんになれました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - アーティスト