chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

【祝婚約】メーガン・マークル&ヘンリー王子、過去の恋人たち

      2017/12/05

かねてより交際中だった、ドラマ「SUITS/スーツ」のレイチェル役で知られるアメリカ人女優メーガン・マークル(36)と、イギリス王室のヘンリー王子(33)が2017年11月27日(月)、ついに婚約を発表しました。

イギリス王室 愛と裏切りの真実

スポンサードリンク

2016年5月ごろから熱愛がささやかれ始めた2人。挙式は2018年春に予定されています。

*追記*
2018年5月に聖ジョージ礼拝堂で挙式が行われることが発表されました。

2人が初めて一緒に受けたインタビューは、BBCで放送された11月27日(月)のもので20分に及びました。

早速子供について聞かれた2人、ヘンリー王子は「いや、今はないです。もちろん、近い将来にむけて一歩ずつ家庭を築いていきたいとは思ってます。」と答えています。

ダイアナ妃の真実

スポンサードリンク

TV女優から英国王室のプリンセスへと、まさにシンデレラストーリーを実現させようとしているメーガンですが、実は5才年上の映画プロデューサートレバー・エンゲルソンとの離婚歴あり。
元夫トレバーは、ロバート・パティンソン主演の恋愛映画「リメンバー・ミー」(2010)や、サンドラ・ブロック主演のラブコメ映画「ウルトラ I LOVE YOU!」(2009)のなどの製作に関わった人物。7年半の交際を経て結婚した2人でしたが、結婚生活はお互いの多忙を理由に2年弱で終わりを迎えています(2013年)。

バツイチ女優が初婚の王子と結婚して王室入りできるなんて、なんておおらか!と思ってしまうのは日本人特有のカタイ考えですかね?

とはいえ、メーガン自身は大学で国際関係を専攻して得た知識を生かし、アルゼンチンのアメリカ大使館に勤務していたこともあるという才媛で、女優として活躍するかたわら、人道支援活動にも積極的に取り組んできたという経歴もあるのです。美しくて、国際的な場でも活躍できるというメーガンのような女性は、ヘンリー王子がまさに探し求めていた女性像だったのかもしれません。

Getty Images

【初回31日間無料/dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブ見放題!

離婚後のメーガンには長い間あまり浮いた話はなかったようですが、一方のヘンリー王子には常に恋の噂がつきまとっていました。お兄さんのウィリアム王子よりもやんちゃでワイルドなイメージで、若い頃は本当にモテモテでしたよね。

ここでざっとヘンリー王子の恋愛遍歴をたどっていきたいと思います☆

2004~2011年 チェルシー・デービー
ジンバブエ出身のソーシャライトで、ヘンリー王子が初めて真剣に交際した相手だと言われています。
Daily Mail

2011年6月~8月 フローレンス・ブルードネル・ブルース
イギリス人モデル。ヘンリー王子との交際期間は2カ月と短く、2013年に大富豪のヘンリー・セント・ジョージと結婚。
Daily Mail

2012年5~2014年10月 クレシダ・ボナス
イギリス人モデル・女優で、ヘンリー王子のいとこユージェニー・オブ・ヨーク王女の友人。破局後に着々と女優としての地位を築いていきました。

熱愛報道に名前が出た女性をあげればキリがないんですが、ほとんどがブロンド美女!
交際&噂の相手一覧はコチラ

好みがハッキリしてるなぁという感じなんですが、メーガンはブルネット(黒髪)で、今までの恋人達とは雰囲気がまた違うんですよね。どちらかと言えば、兄嫁キャサリン妃と同じ系統。遊びも含めてたくさん恋愛してきて、好みも変わってきたのかもしれません。
世界中が注目するロイヤルウェディングからまだまだ目が離せない!

メーガン・マークルの出世作「SUITS/スーツ」を観るなら
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク

 - その他