chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

「ザ・ヒルズ」「ザ・シティ」に出演したケリー・カットローンとは?

      2017/06/29

スポンサードリンク

 

ケリー・カットローンはアメリカのファッションパブリシスト(広報)、テレビタレント、ベストセラー作家。
Instagram

サイバーエージェント 広報の仕事術 成長をかけ算にする

スポンサードリンク

ケリー・カットローンは1996年にファッション&ライフスタイルPR会社「People's Revolution」を設立。2008年MTVリアリティ番組「ザ・ヒルズ」に出演し、メインキャストのローレン・コンラッドホイットニー・ポートの雇い主となりました。ホイットニーがNYへ移り、ファッション業界で奮闘する姿を描いたスピンオフドラマ「ザ・シティ」にも出演しました。

2010年Bravoチャンネルで制作されたリアリティ番組「Kell on Earth」に主演。同年「If You Have to Cry, Go Outside: And Other Things Your Mother Never Told You」を出版し、この本はベストセラーに。本の題名を直訳すると「泣きたいなら外へ出て行きなさい:母親が決して教えてくれなかったコト」(←ケリーが言いそうな台詞!)
この本では若くして成功を掴む秘訣を、自身の体験とともに綴っています。2012年には2冊目の著書「Normal Gets You Nowhere」を出版しました。

タイラ・バンクスががホスト兼製作総指揮を務める、オーディション型リアリティ番組「アメリカズ・ネクスト・トップモデル」にも審査員として出演し、歯に衣着せぬ辛口コメントが人気でした!
TVBuzer

トップモデルが教える「女が惚れる女」のルール―35歳からの“キレイ”に磨きをかけるヒント

スポンサードリンク

ケリー・カットローンの波乱万丈人生

1965年11月13日ニューヨーク州カミラスで生まれ育ち、21歳の時にニューヨークに移りました。ニューヨークに来てすぐに作家のアンソニー・ハーデン=ゲストに出会い、彼のアパートに転がり込みました。そしてアンソニーの紹介で、ニューヨークで有名なパブリシストのスーザン・ブロンドのもとで働くことになります。それがケリーの広報としてのキャリアの始まりでした。

22歳のときに画家アンディ・ウォーホルの弟子ロニー・カットローンと結婚し、のちに離婚。ロニーは当時のケリーのことを「ワイルドで野心があって、気まぐれでセクシャル。あのころのケリーと比べたら(ドラマの)『セックス・アンド・ザ・シティ』なんてカワイイもんだよ!」と表現しています。
当時のロニーとケリー↓
Instagram

セックス・アンド・ザ・シティ (字幕版)

若き日のケリー、華やかなNYの社交界。↓
Instagram

ケリーはスーザンのアシスタントを1年務め、ボブ・グッチオーネJr.によって創刊された大手音楽雑誌「Spin」のPRディレクターになりました。その後1年も経たずに、スーザンのもとでインターンをしていたジェイソン・ワインバーグと一緒に「Cutrone & Weinberg」というPR会社を立ち上げました。しかし、円満ではなくケリーはドラッグに溺れていきます。そしてジェイソンに会社の半分を売り、西海岸に移りました。そこで1年半、ロサンゼルスのベニスビーチでタロット占い師をしました(!!!)。さらに友達のバンド"groove"で歌ったデモテープをもとに「アトランティックレコード」と契約していた時期もあったそう。

かつて共同経営のパートナーだったジェイソンとケリー。↓
Instagram

波乱万丈・恋人生―夢二ドキュメント

33歳のときに、俳優のジェフ・コーバーと2度目の結婚し、離婚。その後、パリで出会ったイタリア人の恋人イラーリオ・カルボとの子供を妊娠しますが、妊娠中に破局。2002年に長女エヴァを出産しました。
2016年6月14日、自身のインスタグラムで成長したエヴァの写真を投稿。↓
Instagram

左がエヴァ。この写真なんてお母さんそっくり☆↓
Instagram

ヒトの神秘、遺伝の不思議―子はなぜ親に似るのか

ケリー・オズボーンと仲良しらしく、インスタグラムにも度々登場。

ニュートラルな感覚で常に時代を読んでいるケリーだからこそ、年代問わず多くのセレブと交友があるのかもしれません。広報はまさに天職!

戦略思考の広報マネジメント
【The Hillsから10年】ローレン・ハイディ達の裏話【ファッション編】

スポンサードリンク

 - The Hills