chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

スペンサー・プラット&ハイディ・モンタグ夫妻、散財した過去を後悔

      2017/12/05

スポンサードリンク

 

今回は、米Peopleの独占取材記事・第2弾「どうやってスペンサーとハイディが財産を使い果たしたか」を紹介します。
People

第1弾「ハイディ・モンタグが整形の悲劇を告白」はコチラ↓
「ザ・ヒルズ」のハイディ・モンタグが整形の悲劇を告白「これ以上無理」

スポンサードリンク

今から約7年前、ハイディ・モンタグ(29)とスペンサー・プラット(32)はセレブな暮らしをしていました。MTVリアリティ番組「ザ・ヒルズ」に出演したことで10万ドル以上のギャラを手に入れ、いろんなイベントに現れてはパパラッチに写真を撮らせ、年間200万ドル以上のギャラを稼いでいた2人。
※ちなみに2015年調べで、アメリカ人の平均年収は41,355ドル(=約495万円)

People

「僕達は近所の人に負けまいと見栄を張り、トム・クルーズ&ケイティ・ホームズ夫妻(現在は離婚)に対抗しようとしていたんだ。リアリティ番組の世界に居続けなければならなかった。」とスペンサーは言います。

フィガロ発パリ毎日便 - ちょっとセレブなパリ暮らし

そしてハイディはかつての派手な暮らしぶりを振り返り「まるでおままごとしてたようなものよ。自分が自分ではない誰かみたいに感じてた。当時私達にはマネージャーがついていて、散在するのをやめなさいと止められたけど、私達は自分たちが何をしてるかわかってるいるようにふるまっていたの。」と語っています。

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

2009年に結婚したスペンサーとハイディは、ハイディの高級ブランド服に100万ドル、夜遊びの際につけるボディガード代(一晩15000ドル以上)、高級レストランでの3000ドルのワインや食事、おそらく100万ドルは費やしたというスペンサーのクリスタルコレクションなど、彼らが手に入れた財産のほとんど浪費してしまったそう。

「ザ・ヒルズ」シーズン6でありましたね・・・スペンサーが急にクリスタルに依存し出す場面www

人はなぜ、宗教にハマるのか?

「一人ぼっちで、敗者の気分だった。」とハイディは認め、さらに「みんな家を持ったりしてたけど、私達には何かを成し得たと証明できるものが何もなかった。私達のアンチの人たちが正しかったのよ!悲しかった。」と続けました。

9割の負け組から脱出する投資の思考法

スポンサードリンク

「私達はお給料のほとんどをリアリティ番組で稼いでいるの。がんばってるわよ。どれも、次の番組に繋げるためのオーディションのようなものね。」と2013年にイギリス版「Celebrity Big Brother」シリーズ11、2015年に「Marriage Boot Camp: Reality Stars 2」、2つのリアリティ番組に出演したハイディとスペンサー。

現在、スペンサーとハイディは節約のために、スペンサーの両親が所有するサンタバーバラにある別荘にタダで住んでいるのだとか。(たしかスペンサーのお父さん、地元ではかなり有名な歯医者さんでお金持ちのはずですからね!)
People

「結婚記念日以来、ぜいたくなディナーには行ってないよ。もしハイディが料理しなかったら、僕らはタコスを食べるね。」とスペンサー。一方でハイディは「家計簿をつけるのは退屈」だと認めながらも「予算に合わせて切り詰めるのも楽しい。」と言い、過去に散財した失敗があったからこそ価値のある教訓が得られたと前向きなようです。

神様が教えてくれた 「怒り」を「幸せ」に変える方法

さらに「人生は短い。大事なのは、家族、結婚、個々が成長することに幸せを感じることよね。私達はとても良い位置にいるわよ。」と締めくくりました。

【ザ・ヒルズから10年】ローレン・ハイディ達の裏話

スポンサードリンク

 - The Hills