chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

カミラ・カベロ「Seventeen」誌のインタビュー

      2018/02/06

雑誌「Seventeen(セブンティーン)」の2017年春号の表紙に元Fifth Harmony(フィフス・ハーモニー)のカミラ・カベロ(19)が登場し、フィフス・ハーモニーや友人テイラー・スウィフトについて語っています。

カミラ・カベロはフィフス・ハーモニーのセクシー路線が嫌だった?!
それ、パワハラです~何がアウトで、何がセーフか~ (光文社新書)

スポンサードリンク

フィフス・ハーモニーについて:
彼女たちの健闘を今後も祈り続けるわ。フィフス・ハーモニーとして活動を続けてくれることが私も嬉しい。彼女たちの新しい音楽を聴くのも楽しみよ。

4人になったFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)エピックレコードと新契約

テイラー・スウィフトについて:
恋の相談はいつも彼女にするの。テイラー・スウィフトと友達になった経緯は、私たちの考え方に共通点が多いからなの。2人とも恋愛に関しては繊細で感情的なところとか。私たちはとにかく愛について曲を書くことが大好き。

テイラー・スウィフト ファッションBOOK (e-MOOK)

スポンサードリンク

カミラの新しい音楽について:
フィフス・ハーモニーでは自分を最大限に表現しきれていなかった。私のファンは今私が書いてる曲から、私についてよく知ってくれるはず。私のゴールは、勇敢になることと自分の魂を解放することよ。

脱退前にリリースしたマシンガン・ケリーとのデュエット曲"Bad Things"は大ヒット☆

新版 マーフィー世界一かんたんな自己実現法

スポンサーリンク

 - アーティスト